忍者ブログ
マレーシア左遷!栄転?日記 まとめ mixiにて連載してた海外赴任日記のまとめサイトです。 マラッカの案内地図もあります。 物価1/3の南国生活を紹介しますw
[23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


毎日、朝の決まった時間にお経のようなミュージックが街に流れます。snakerです。

お祈りの時間かしら?(・ω・`)




5867404_87.jpg少しでも危険を回避すべく
マレーシアの交通標識のリスト買いました。

日本と同じ右ハンドルで違和感なく運転できますが、、
マレーシア人の運転は荒い。というかルールが守れない。
二車線にクルマが三台並んでそのまま右折なんて当たり前・・・。
しかも、そのクルマとクルマの間には左右両サイドにバイクが・・・。


空いたスペースは彼らにとって道なのです。


また、車検制度がないため、ライトのやミラーのない車やバイクも
たまに見かけます。

ウィンカーを出さないで車線変更も基本ですね。

いつのまにかバイクに囲まれてます!(゚Д゚;≡;゚д゚)
日本だったら"族"ですよね?



一応みんな、ヘルメットしてるけど。
赤ん坊だいたままバイク運転はどうかと思う(・ω・`)




5867404_179.jpg完全に譲り合い精神はないのも大変ですが、、
交通標識や信号のルール、あとは日本には無い"ラウンドアバウト"など
※ラウンドアバウトはマレーシアではあまり機能してないw
あと、まだ運転したこと無いけど高速道路で原付バイク走ってます。


この辺も大変です。



特に俺、運転苦手だしネ。  orz




で交通標識のリストなんですが、2RM(約60円)で買えます。
英語、中国語、マレー語で書いてます。 orz

見てると日本と同じようなのから見たこと無いのまで、
で気になったのがドクロマーク。




5867404_173.jpg














ドクロって!(゚Д゚;≡;゚д゚)








追伸。
ちなみに2006/04/08の時点でガソリン 1リッター2RM弱ですw

1 2006年04月10日 02:12

        ドクロが気になるゥ!!ぜひ調べて正解を報告してくださいまし。しかーし、マレーシア人ったら、すごいんですねぇー。あたし、そんなところで生活していけるんだろうか・・・・??不安、不安・・・・

2 2006年04月10日 06:18

        ガソリン、安い!!

        車乗らないけど、日本は今レギュラーで125円くらいッスよ@リッター
PR
COMMENT
名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
TRSCKBACK
trackbackURL:
マレー日記
mixiにてマレー日記を書いてましたが ある程度まとまってきたので いくつか記事をバックアップの意味もこめて 公開します。
最新コメント
最新トラックバック
バーコード
アドセンス
広告
<楽天トラベル->
JAL 日本航空
ホテル エクアトリアル クアラルンプール icon
iconicon
観光、ショッピングにも、好立地のホテル。ビジネスで滞在の方にも人気のホテルです。
楽天料金:約 10,760 円 から

ブルバードホテル icon
iconicon
ビジネスでも娯楽でも利用でき、観光地、エンターテイメント施設へのアクセスも抜群です。
楽天料金:約 7,430 円 から

コンコルドホテルシャーアラム icon
iconicon
クアラルンプール国際空港、セパンサーキットへ共に徒歩圏内と抜群の立地条件を誇ります。
楽天料金:約 8,110 円 から


JAL 日本航空

楽天トラベル株式会社
キーワードアドバイスツールプラス
キーワードアドバイス
ツールプラス

ブログ内検索
ディレクトリチェックツール

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

AdSense
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:snaekr
snaker
性別:???
非公開
忍者アド
マレーシア関連の買い物
Copyright © マレーシア左遷.栄転?日記まとめ(マラッカマップ All Rights Reserved.
Materal by photo material Kun Template by Kaie
忍者ブログ [PR]